損害賠償基準について

当店では万一の事故に備えてクリーニング事故賠償規約を設けています

クリーニングの事故原因は主に3つの要因に大別することができます

クリーニングの処理方法に過失がある場合

  • 洗いによる損傷
  • 仕上げによる損傷
  • その他の原因

賠償が適用されます

アパレル及び縫製メーカーに過失がある場合

  • 染色堅牢度の弱さ 移染 変褪色
  • 生地素材の使い方 収縮
  • 縫製撚糸のあまさによるホツレ、ほころび

賠償が適用されません

お客様の使用時や保管時に過失がある場合

  • 汗や光による変褪色や脱色
  • 薬品による変褪色や脱色
  • 破れ・糸引き・食べこぼし
  • クリーニング引き取り後のお客様保管中による事故
  • その他これらに類するお客様による事故
  • 素材等の経時劣化によるもの

賠償が適用されません

万一、賠償事故が発生した場合の賠償基準は、学識経験者・消費者連合会・主婦連合会・消費生活センターで定めた全国生活衛生営業指導センターのクリーニング事故賠償基準に基づくものとします。(紛失の場合も同様です)

※ 経時劣化による風合いの変化及び、伸縮許容範囲の伸縮については、賠償の対象となりません。
※ 事故賠償金額は、該当商品の時価を超えることはありません。
※ 購入価格については、購入した際の領収書またはレシートを必要とします。
※ ボタンやアクセサリー等の装飾品の紛失・損傷についての賠償は致しかねます。代替品の取り付けは有料となります。
※ 賠償の場合、事故扱いとなった当該商品の返却は致しません。また、クリーニング代金の返金に応じかねる場合があります。
※ 無形的損害賠償や精神的慰謝料等には応じられません。

免責

台風、地震などの自然災害及び不可抗力による事故は免責となります。

特記事項

年代物、ブランド品、記念品(思い出の品・形見など)等に関しましては、賠償金額は上記に準じますのでご了承ください。
クリーニング後に当社からお客様に返送する際の運送上の過失も含め、どの場合においても、クリーニング事故賠償基準及び当社の賠償基準に準じます。
ただし、お客様から当社へ発送する際の運送上の事故については、お客様での対応とさせていただきます。

  • 布団クリーニング
  • その他のサービス
  • 店舗紹介
  • 提携不動産にお住まいの皆様
  • よくある質問
  • お客様の喜びの声

きものクリーニングの注文カゴを見る

ページの先頭へ