新着情報

HOME » 新着情報 » 新聞で見るヤングドライ » ドライクリーニング 安価な光触媒溶液

ドライクリーニング 安価な光触媒溶液

新聞で見るヤングドライ

北陸能開大 異業種3社と開発に成功

 魚津市の北陸職業能力開発大学校と、ヤングドライ(富山市)など県内の異業種三社は二十九日までに、光触媒を使った安価な業務用抗菌消臭ドライクリーニング用溶液開発に成功した。
 新商品を開発したのはヤングドライとスギノマシン(魚津市)、ベンチャー企業のエーエステー(富山市)。蓮覚寺聖一校長によると、ヤングドライからワイシャツなどにも使える光触媒のドライクリーニング用溶液開発の要望があり、昨年一月から三社で産学連携プロジェクトとして研究を始めた。
 スギノマシンは高圧水で超微粒化した二酸化チタンを均質に混ぜ合わせる光触媒水溶液製造を担当。エーエステーは金属ナノ粒子を多孔体の表面に分散させるコーティングを担当した。
 来月から700店サービス開始
 検査の結果、新溶液は少ない使用量で従来の溶剤と同程度の抗菌消臭加工がある事が分った。使用量が少なくなる分、コストが抑えられる。
 ヤングドライでは二月から北陸と愛知県の約七百店舗で、新溶剤を使った抗菌消臭加工を従来の三分の一の価格で開始する。

2009年(平成21年)1月30日(金曜日) 富山新聞

  • 布団クリーニング
  • 着物クリーニング
  • ヒルビーくんのせんたく保管
  • その他のサービス
  • 店舗紹介
  • 提携不動産にお住まいの皆様
  • よくある質問
  • お客様の喜びの声
  • 公式Facebookページ
  • ヤングドライの採用情報はこちら
  • ヤングドライの採用ブログ
  • ヤングドライの採用情報(マイナビ)はこちら

ページの先頭へ